関西国際空港でプライオリティパスが使えるラウンジが、出国前一般エリア3F、カードラウンジ「比叡」の隣にある「KAL BUSINESS CLASS LOUNGE(大韓航空ラウンジ)」です。

画像 022

場所は結構端に追いやられてるような場所にあります。

画像 015
ベージュを中心とした色合いの落ち着いたラウンジ。

画像 017
開放的で、かつ高級感もあります。

画像 018
照明もセンスあります。

画像 014
ビアサーバー。

画像 020
リキュールは結構高級な物をそろえてます。
レミーマルタンXO エクセレンスや、バランタイン17年、ボルドーワインなど、一流のバーでは良い料金取る酒がゴロゴロ。
食べ物はパンやおにぎりなど、炭水化物中心で、本格的な食事はありませんでした。

画像 019

このラウンジ、場所的に結構不便な所にあるので、時間に余裕がないと利用しにくいと感じます。
しかも、一般エリアにあるということで、出国審査の混雑具合で時間が読めないと考えると、なおさらです。

ただそのせいもあってか、人がほとんどおらず、空いてます。
なので、ラウンジ本来の静寂感は多分に提供できていると思います。

また、ビジネスラウンジと共用と言うことで、良いお酒が置いてます。
これは酒飲みには嬉しいですね。

国内からのトランジットの際、時間があるようでしたら、一見の価値はあるラウンジです。