出国エリア内コンコースC、3階にあるのが、

「Louis' Tavern CIP First Class (Conc C) Lounge」

です。

lounge_c_first


タイ国際航空が主に使用するコンコースCにあるため、搭乗ゲートの途中で休憩と言うような、とても利便性の高いラウンジです。

P9211225
ガラス張りのラウンジは中の様子が伺い知れます。


設備

入ってまず目に入るのが、半円状のバーカウンターです。
P9211226
バンコク・スワンナプーム空港にある他のCIPラウンジにはない雰囲気とおしゃれさ。


P9211244
なんちゃってバーテンダーもおり、対面式。
実際、ウイスキーなどのリキュール類は、彼女たちに注文します。
もちろんすべて無料です。


P9211240
入口付近には、喫茶店風な机と椅子。

P9211239
パーテーションで区切られた部分は、このような感じ。



P9211230
奥はこのような感じ。

P9211238
ロングソファーは背もたれが遠く、なんと座り心地が悪いのでしょうww

P9211245
クッションなども置いてあり、アットホームな感じ。

P9211237
入口から入って右奥にも、さらにカジュアルな椅子とテーブルがあります。

P9211236
インターネットスペース。

食事

軽食類は入って右奥にあります。
P9211231
スペースはそれほど大きくありませんが、他のラウンジと変わらず、一通りのものがそろってます。


P9211232
フルーツは定番のスイカとパイナップルとパパイヤ。

P9211233
サンドウィッチやケーキ。

P9211234
10種類くらいでしょうか。

飲み物類ももちろんちゃんと揃ってます。
P9211228
 コーヒー

BlogPaint
ビール、

P9211235
ジュース、

BlogPaint
 アイスも確実にお腹壊すほど品揃え。


その他

P9211243
無料Wifiが使えます。
パスワードは受付においてあります。

電源環境ですが、
P9211241
各席にという訳ではありません。
設備で使用しているコンセントを拝借するような感じなるので、
利用客が多いと電源使用は難しいかもしれません。

 P9211242
現地時間5:00pmくらい。
空いてます。


この 「Louis' Tavern CIP First Class (Conc C) Lounge」ですが、タイ国際航空を中心とするスターアライアンスグループ使用することが多いコンコースB・Cから程近く、利便性の高いラウンジです。

バーカウンターではスタッフにお酒を作ってもらいながらお話もすることができ、たいくつな時間も楽しい時間に変貌します。

ゆえに人の出入りが多く、少々雑然と言う印象も受けますが、 人々と触れ合うという観点から、おすすめなラウンジです。